田舎まんじゅうの日記

月の食事代10000円未満を身に付ければ生活がめちゃくちゃ簡単になる

健康

筋トレを続けたら精神力も強くなります

バックランジ30回5セット、腕立て伏せ20回5セットを1年間続けました。 1日も欠かしていません。 僅か15分間ですが、滅茶苦茶きついです。 汗だくになります。 特に腕立て伏せがきついです。 途中で何度も「もう止めよう」と思いました。 ウォーキングはもう2…

筋肉年齢を測定しましょう

腕立て伏せで筋肉年齢がわかります。 30歳なら平均40回 60歳なら平均5回です。 いい加減な腕立て伏せではダメです。 手の幅は肩幅の1.5倍ぐらいにします。 そして、顔の向きは下ではなく前方を見て、胸が床につくギリギリまで上体を下げます。 私は61歳です…

平熱が低いと風邪やインフルエンザにかかりやすくなります

平熱が1度下がると免疫力は40%下がります。 そして風邪やインフルエンザにかかりやすくなります。 体温計で計った時に36.2〜36.5度ぐらいがベストです。 平熱がそれ以下になるのは運動不足が原因です。 50代から平熱が下り気味になる人が多い。 熱を発生させ…

体重管理はこの3つを続けるだけで良いと思います

旅行の時を除いて、今年は食事に関して3つのことを続けました。 水以外飲まない。 砂糖、油を使ったものは食べない。 豚肉は脂肪が多いから食べない。 こんなことをしたら栄養失調で倒れると思うかもしれませんが、全くそんなことはありません。 急激に痩せ…

毎日納豆を4パック食べています

毎日納豆を食べても大丈夫なのでしょうか? 私は4パック食べています。 厚労省では毎日2パック食べるのは健康に良いと発表しています(21世紀における健康づくりより)。 納豆の効果 脳卒中や心筋梗塞の予防 免疫力アップ 骨粗鬆症の予防 アンチエイジング …

睡眠の質は最初の90分で決まるそうです

何時に寝ようと、眠ってから最初の90分に訪れる一番深い眠り(ノンレム睡眠)が重要だそうです(スタンフォード大学医学部精神科西野精治教授) この90分に脳内の記憶の整理、ホルモンバランスの調整、免疫力アップ、脳の老廃物を除去という働きがあります。…

適度な酒は健康に良いというのはウソです

癌の原因はウイルス感染17%、たばこ15%、酒6%だそうです。 しかし、ウイルスによる感染は胃癌の原因のピロリ菌が9割、肝臓癌が7割を占めて、これが数字を上げています。 結局、癌を予防するには禁煙と禁酒です。 適度な酒は百薬の長というのはウソです。 …

これも不眠症でしょうか

私は夕方の5時〜11時30分の6時間30分が睡眠時間です。 入眠は100%10分以内にできます。 ところが、8時頃に必ず目が覚めるようになりました。 一度目が覚めると二度寝ができません。 二度寝ができないのは不眠症でしょうか? 11時30分のアラームが鳴るまでじ…

毎日同じものを食べています

毎日いろいろなものを食べた方が健康に良いと栄養士は言っています。 本当でしょうか? いろいろなものを食べたら砂糖や脂質を多く摂るようになり確実に太ると思います。 私は61歳ですが、58歳から毎日同じものを食べています。 もう4年になりますが健康です…

老人性イボはいかにも不健康そうです

高齢者(60歳ぐらい)でこめかみに胡麻のようなブツブツが出ている人がいます。 酷い人は剥げた頭にもいっぱい出ています。 老人性イボです。 原因は皮膚の新陳代謝の低下です。 最初は茶色いシミが出て、だんだん黒くなりイボになります。 老人性イボが出て…

風邪に抗生物質は誤りです

風邪を引いた人の6割が「抗生物質(抗菌薬)は風邪に効く」と誤解をしているそうです。 風邪に抗生物質は効かない。 風邪はウイルスが鼻や喉にくっついて炎症を起こし、咳や喉の痛み、発熱といった症状が出ます。 抗生物質は細菌が増殖するのを防ぐ薬でウイ…

企業のイメージ戦略に騙されない

高たんぱく&低糖質(日清食品) 一食分の野菜(アサヒグループ食品) どっさり野菜(エースコック) 健康を考えると食べない方が良いものがいっぱいあります。 そういう食品に対して、企業は商品をより良いイメージにするのに必死です。 栄養学者や栄養士の…

たばこ、酒は40代で止めて正解だったと思う

40を過ぎてもたばこ、酒を続けていた友だちが何人も病気になったり、亡くなったりしました。 私は偶々40代でたばこ、酒を止めましたが、そのまま酒をバカ飲みしていたら60まで生きていなかったと思います。 たばこを吸ったり、酒を飲んでいたらとにかく食欲…

前立腺削除後の尿漏れが改善しない

友だちが前立腺がんで前立腺を削除しました。 2ヶ月が経ちましたが尿漏れが改善しません。 おむつは1回150mlとして4回分溜められる大容量を使用しているそうです。 18枚入り1800円ちょっと。 1日2〜3枚使っています。 医師からもらった冊子に従って骨盤底筋…

要介護にならないようにするには

介護が必要な病気の1位認知症、2位脳卒中です。 どちらも血管性の病気です。 脳卒中は血管性の病気と誰もが知っています。 実は認知症も同じなのです 認知症の原因は脳の萎縮が原因と言われるけど、それは結果であって原因ではありません。 脳には神経細胞と…

ウイルスと細菌の違い

細菌は単細胞の生物です。 ウイルスは生物の細胞に感染するもので生物ではありません。 ウイルスは生物でないから薬では殺せません。 その人自身に備わった免疫力で戦うしかありません。 ワクチンはウイルスに対する免疫力を高めるものです。 風邪やコロナや…

睡眠時間が短くなるのは基礎代謝が落ちているからです

大谷翔平選手は毎日10時間も寝るそうです。 大谷翔平選手はずば抜けた体力があるからこそ、10時間も寝ることができます。 高齢になると睡眠時間が5〜6時間と短くなります。 基礎代謝が低下し、睡眠で補うべきエネルギー量も減るからです。 私も年を取るごと…

買い物カゴの中を覗きます

今日も夜中の12時過ぎにスーパーに行きました。 レジが混んでいました。 私の前に並んでいる主婦(20代)はスタイルが良くて、ウエストは滅茶苦茶細い。 私はすかさずその主婦の買い物カゴを見ました。 納豆やアボカドなどの野菜でした。 太った人の買い物カ…

加齢によるもの忘れと認知症の違い

介護施設に入るようになれば人生終焉です。 高齢者が介護施設に入る原因は1位認知症、2位脳卒中、3位骨折です。 脳卒中と骨折は本人の生活習慣しだいです。 認知症だけは防ぎようがありません。 60歳になれば加齢によるもの忘れも起こります。 加齢によるも…

コロナ治療薬無料の延長など必要ありません

9月末でコロナ治療薬の無料が終わります。 10月からコロナで病院に行くと薬代が3割負担でも15000〜30000円になります。 これに対して日本感染症学会が延長しろって言っています。 薬代が無料でなくなると病院に行く人がいなくなるからです。 日本医師会だけ…

お腹の浮き輪肉を消したいです

親指と人差指で体の皮を摘みます。 太腿も腕も胸も皮の厚みは0.6mmです。 ところが臍周りは3cm、お腹の背中側も3cmです。 これが浮き輪肉(皮下脂肪)です。 私の基礎代謝は1250kcal。 総消費カロリーは1700kcalです。 食べる量を1700kcal未満にすれば浮き輪…

飲み過ぎるなでは何も変わらない

ビール4社(アサヒ、キリン、サントリー、サッポロ)がアルコール摂取を防ぐよう「適正飲酒」の普及に力を入れ始めたそうです。 ビール4社が「飲み過ぎるな」と勧めています。 しかし、これには裏があります。 ビールメーカーの本音はどんどんビールを売りた…

がんの3分の1以上は予防できるそうです

がんによる日本社会の経済負担は2.8兆円です。 そのうち1兆円は予防可能ながんだそうです。(国立がん研究センター発表) 予防可能ながん 感染 4788億円 喫煙 4340億円 飲酒 1721億円 運動不足・肥満 527億円 合計 約1兆円 感染を予防するには免疫力を高めな…

認知症の40%は本人の努力で予防できるそうです

エーザイの認知症治療薬レカネマブが米国で承認されました。 レカネマブは認知症の進行を27%遅らせます。 日本から米国へ治療に行く人が後を立たないそうです。 しかし、認知症は本人の努力で12の危険因子を改善すれば40%を予防したり遅らせたりできるそう…

牛乳を飲めば骨が丈夫になるというのは真っ赤なウソです

結論から言えば、牛乳を飲んで骨が丈夫になることはないし、飲まなければ骨がもろくなるということもありません。 最近では飛び箱に手をついただけで骨折するような子供が増えています。 病院などで寝たきり状態の患者さんはいくらカルシウムを摂取しても骨…

食物繊維が多いほど便は大きく柔らかいです

便秘の原因は食物繊維の不足です。 腸の内容物に食物繊維が不足すると、内容物の中の水分が取り除かれ過ぎて、便は小さく固くなります。 水を飲んだりしても役には立ちません。 食物繊維が十分にない限り、飲んだ水は腸から吸収されて、尿中に排泄されるだけ…

人間も鶏も同じです

鶏のブロイラー業者にとって最も大切なのはいかに早く太らせるかです。 そこで多くの業者が取り入れているのが密飼いです。 鶏を放し飼いにすると運動をするので、せっかくエサを与えても、エネルギーを消費し、その分だけ肉づきが悪くなります。 そこで考え…

たんぱく質が足りないに騙されない

食品メーカーのたんぱく質が足りない、カルシウムが足りないのかけ声によって、50年前に比べて肉類10倍、卵6倍、牛乳・乳製品19倍に増えました。 その結果、動脈硬化による脳卒中、心筋梗塞で50歳、60歳で死亡する人が増えました。 子どもはアレルギー体質や…

グルテンフリーは日本人には意味がありません

グルテンとは小麦粉に含まれるたんぱく質の一種です。 小麦粉に水を加えてこねると粘りと弾力性が出るのはこのグルテンがあるためです。 しかし、食パンに含まれるグルテンが下痢や腹痛の原因になると煽る人がいます。 グルテンが影響を与えるのはセリアック…

糖質制限は体に大きなダメージを与えます

炭水化物(糖質)を摂らないダイエットは、ブドウ糖を必要とする脳の働きが鈍くなります。 また、糖質の不足を補おうと肝臓がグリコーゲンを分解します。 グリコーゲンとは肝臓に貯えられたブドウ糖の供給源です。 これにより、空腹の時でも脳にブドウ糖が供…