田舎まんじゅうの日記

月の食事代10000円未満を身に付ければ生活がめちゃくちゃ簡単になる

政治、経済

原発を推進する理由

麻生太郎議員が「原発は危ないと言うけれど原発で死亡事故が起きた例はゼロだ」と発言しました。 原発で死亡事故は起きています。 なぜ自民党議員は原発を推進したがるのでしょうか? 答えは簡単です。 原発を推進しないと経済界、産業界が困るからです。 政…

年収の壁の見直しに補助金を払うという発想には驚きました

年収の壁とは103万、106万、130万の壁です。 103万を超えると所得税が発生。 106万を超えると社会保険料が発生。 130万円を超えると扶養控除の対象外。 つまり、家庭の主婦が生活費が補うためにアルバイトやパートで働いても、上記の年収を超えると逆に手取…

シャキッとしない岸田首相では国民は後々苦労します

コロナの5類化は4月末からと思ったら5月8日からですね。 さらにワクチン接種も公費負担を続けるとか、治療費や検査費も段階的に値上げするとか言っています。 やっと5類になるのかと思ったら中身は2類のままです。 利権者に良いようにやられています。 本当…

2026年に赤字解消なんて誰一人信じていません

内閣府が2026年にプライマリーバランスが黒字になると発表しました。 笑います。 国民の誰一人信じていません。 その計算方法が滅茶苦茶です。 2026年には日本経済が実質2%の成長をして税収が増えるそうです。 岸田政権は昨年も税収を50兆円も超えるバラマ…

政府はバラマキの財源に厚生年金の保険料を使おうとしています

岸田首相は「子ども、子育て予算倍増」を最重要政策に位置付けました。 新たに4兆円超の予算が必要になります。 その財源になんと厚生年金や健康保険の保険料を使う検討を始めました。 友だちに話したら「政府がそんなバカなことはやらないと思うし、批判ば…

無料だからこんなことが起きるのです

都内の無料PCR検査場では500円の商品券やアマゾンのギフト券がもらえたそうです。 仕組みはこうです。 検査を行う事業者は事務経費として都から検査1件に当たり3000円が支給されます。 この事務経費は何に使ったかを示す領収書が必要ありません。 事務経費か…

私はコロナが病気だとは思っていません

岸田首相がコロナを4月末から5類に移行を指示しましたが、多くの国民が反対しているのには驚きました。 反対理由は医療費がただから自己負担が発生するからです。 私はコロナは風邪と同じと思っています。 風邪は病気ではないので風邪に効く治療も薬もありま…

判断の遅い岸田総理がやっとコロナを5類にします

しかし、春からだそうです。 私の周りでもコロナに感染した人が増えています。 ほとんどがの人が風邪より軽かったと言っています。 それなのにコロナは未だに結核、SARS並みに危険度が高い2類扱いです。 5類になれば ①屋内でもマスク不要 ②感染者7日間、濃厚…

東電旧経営陣無罪、結論ありきの裁判でした

あれだけの大事故を起こしても法人も経営陣も無罪でした。 そして、最初から無罪になるのは見え見えでした。 争点は「10mを超える津波を予想できたか」「防止策を取ることが可能ではなかったか」の2点でした。 東京高裁は現地の現場検証もせずに無罪の判決を…

国債の60年償還ルール延長、廃止の前にバラマキをを止めるべきです

政府はコロナ患者のために用意した病床(患者を寝かせておくためのベッド)に対して1日10万円〜44万円を支給しました。 総額は全国3477の病院に対して3兆1000億円です。 1病院に平均7億円です。 こんなバラマキをやって病床を確保しても、多くの病院は看護師…

自賠責保険料を値上げする前に6000億円を返すべきです

滅茶苦茶酷い話です。 自民党は国内で走っている8200万台の自動車ユーザーが払った自賠責の積立金7500億円のうち6000億円を一般会計の補填のために使い込みました。 この積立金は無保険車による事故の救済に充てるものです。 重い障害が残った事故被害者を救…

コロナの次は子ども予算でバラマキです

結局、コロナなんて大した問題ではなかったです。 ただ高齢者や免疫力が弱い人が亡くなっただけで、歴史的に何度も起こった自然淘汰でした。 大した病気でもないのに政治家は「財源がどうのと言っている場合ではない」と大袈裟に騒ぎ立て、77兆円もバラマキ…

東京都は18歳以下の都民に毎月5000円支給するそうです

東京都の小池知事は18歳以下の都民に1人当たり5000円を毎月支給するそうです。 予算は年間1200億円。 岸田総理も負けじと子ども予算を現在の4.8兆円から9.6兆円に倍増します。 しかし、すでに義務教育期間の9年間に1人当たり845万円の税金が使われていていま…

安倍派の議員の考えは間違っています

安倍派の議員は政府が赤字国債を発行しても子会社の日銀が引き受けるので国民負担は生じないと言います。 要するに日本の国債は国外ではなく国内で捌いているので借金ではないと言うのです。 安倍家で例えれば、安倍さんがサラ金からお金を借りるのではなく…

まともな政治家がいません

租税原則は公平、中立、簡素です。 岸田総理が発表した防衛増税案は大企業だけの法人税、たばこ、東日本大震災の復興特別所得税の延長という公平、中立、簡素とはかけ離れた姑息なものでした。 岸田総理は子育て支援の充実を掲げています。 子ども家庭庁の予…

いずれ個人金融資産2000兆円に資産課税をかけるのだろうか?

来年度予算は114兆円。 税収は69兆円の予定。 45兆円足りません。 所得税の対象となる収入は120兆円です。 所得税1%当たり1.2兆円。 消費税の対象となる消費は280兆円です。 消費税1%当たり2.8兆円。 45兆円の不足を消費税で補うとしても消費税16%にしな…

増税する前に子ども世帯や医療費への無駄遣いを止めるべきです

岸田総理は増税前に解散総選挙をして国民に信を問うと言います。 私は赤字国債を発行するなら増税の方が良いと思っています。 しかし、増税の前に子ども世帯や医療費へのバラマキを止めるべきです。 子ども世帯に10兆円(現在は4.7兆円)、医療費に20兆円も…

ネコババ議員の薗浦健太郎は逮捕もされず略式命令で終結しました

東京簡裁は収入を誤魔化して4900万円の裏金を作った自民党の薗浦健太郎議員に対して罰金100万円、公民権停止3年の略式命令を出しました。 滅茶苦茶甘いです。 バレるまで収入を誤魔化しながら平然と議員を続けていた窃盗、詐欺の罪が100万円の罰金で終結です…

同じ4000万円のネコババでも一般人と国会議員では罪がこんなに違うのに驚きました

皆さん、覚えていますか? 今年の4月に山口県阿武町でコロナの影響で生活に困窮する世帯を対象に1世帯当たり10万円を支給する臨時特別給付金を阿武町の役人が誤って町内に住む田口被告(24才)の口座に4630万円(463世帯分)を振り込んでしまった事件です。 …

どこが未来を切り開く予算なの?

岸田総理がふざけたことを言っています。 来年の114兆円の予算が「未来を切り開く予算」だそうです。 全く逆で、将来の成長につながらない予算です。 借金返済、社会保障費、地方交付税で80兆円です。 将来への投資はわずか34 兆円です。 家庭でいえば、給料…

自民党議員が収入を誤魔化して裏金を作るのは当たり前になっています

自民党の薗浦健太郎議員が収入を誤魔化して裏金を作っていました。 この議員は「収支報告書の作成は秘書がすべてやっていた」 「秘書からの事前報告はなかった」と11月末に説明しました。 しかし、秘書が議員から指示された証拠の録音記録やメールを残してい…

長期金利0.25⇒0.5に利上げ

黒田総裁が日銀総裁になって10年間、長期金利を0.25%に無理やり押さえつけました。 それをやっと0.5%にしました。 しかし、長期金利は市場の需給バランスに任せるもので、こんな操作をすべきではありません。 岸田総理が来年114兆円の予算を決めました。 1…

岸田総理には消費税を上げるだけの政治力がなかった

岸田総理の防衛増税は0点です。 岸田総理は「国の防衛はすべての国民に必要なのだから国民一人一人に平等に負担して頂く」と語っていました。 それが蓋を開けたら大企業だけの法人税や喫煙者だけの負担でした。 それも43兆円の防衛費のわずか1兆円分です。 …

安倍派の増税反対はヤラセではないようです

もう安倍派にはうんざりです。 増額反対はガス抜きのためのヤラセと思っていました。 しかし、安倍派は本気で増税に反対しています。 2027年までの5年間の防衛費の総額は43兆円です。 そのうちの1兆円(3.5兆円に変更?)の増税に反対するんですから、こうい…

防衛費、やっぱり安倍派の言いなりで増税は先送りでした

防衛費増額の安定財源を年内に決めると表明した岸田総理でしたがやっぱり約束を破りました。 何とも情けない。 増税に反対する安倍派の言いなりでした。 2027年までに43兆円の防衛費が必要です。 そのうちの42兆円は剰余金や税外収入をかき集めるそうです。 …

岸田総理は革新、次世代という言葉を使って国民を騙します

岸田政権はロシア侵攻によるエネルギー価格の上昇を利用して、原発の再稼働や建設や増設を進めようとしています。 そして、核分裂でありながら革新、次世代という言葉を使って、今までと違う安全な原発のようにお化粧をしています。 岸田政権が原発の再稼働…

果たして岸田総理に根性はあるのだろうか?

岸田総理は5年以内に防衛費を今の2倍にすると宣言しています。 これに対して、多くの国民は賛成です。 米国に守ってもらいながら今の防衛費の額では米国も納得しません。 自ら努力しなければいけません。 しかし、財源をどうするかです。 5年間で防衛費合計4…

電気代の補助なんか必要ありません

大手電力10社中4社が2023年4月から一般家庭の電気代の値上げを申請しました。 平均的な一般家庭での値上げ。 東北電力 32.9%(月約2717円) 中部電力 31.3% 四国電力 28.0%(月約2205円) 沖縄電力 39.3%(月約3473円) 当然、残りの6社も値上げの申請を…

29兆円も補正予算を組んでも結局バラマキに使われるだけです

東京の小池知事が住民税非課税世帯に対して25Kg(1万円相当)の米を支給します。 総額300億円です。 負けじと大阪の吉村知事が18才以下の子供のいる全世帯に10Kgの米を支給します。 総額80億円です。 こんなことができるのは岸田政権が地方臨時交付金として…

デジタル円の発行に賛成です

日銀がデジタル円の実証実験を始めます。 入出金に支障が出ないか、ネットのない環境でも使えるか、などです。 そして、2026年に発行の成否を判断します。 政府は2023年4月にも給与のデジタル払い制度を導入する予定です。 しかし、楽天ポイント、Tポイント…