田舎まんじゅうの日記

月の食事代10000円未満を身に付ければ生活がめちゃくちゃ簡単になる

IIJmioを解約しました

データー通信は下記を利用していました。

  • 楽天回線 1GB未満+通話 無料
  • IIJmio 15GB 1430円

 

11月1日から下記になります。

  • 楽天回線 20GB未満+通話 2178円

 

11月1日から楽天モバイルの1GB未満+通信の無料がなくなり、今まで通りなら1078円+1430円=2508円になります。

 

それならIIJmioを解約して楽天モバイルだけにすれば2508円−2178円=330円安くなります。

 

インターネットは電気、ガス、水道と同様に生活に欠かせないインフラです。

本当は通信障害に備えて2回線を契約している方が安心です。

 

しかし、根がケチなので330円を節約するようにしました。

楽天回線がトラブルの時はマクドナルドやローソンの無料WiFiを使います。

 

データ通信は1GB100円を目安にしています。

 

Tネオバンク振込で500P、新生銀行振込で200Pもらえます


f:id:inakamanju:20221001153220j:image

面倒臭いけど毎月初日にやっています。

Tネオバンク25回振込をしています。

 

auじぶん銀行から15回、みんなの銀行から10回です。

 

25回✕20P=500P

毎月500PのTポイントがもらえます。

 


f:id:inakamanju:20221001153241j:image

新生銀行にも毎月初日に振込をしています。

Tネオバンクから3回、ヤマダネオバンクから5回です。

 

8回✕25P=200P

毎月200PのTポイントがもらえます。

 

9月の食事代

9月の食事代は5794円でした。

1日平均193円。

 

10月から食品や家電など幅広い製品が一斉値上げです。

家計の負担は食品だけで月5800円高まる見込みだそうです。

 

ビール

清涼飲料

マヨネーズ

ハム、ソーセージ

吉野家

マクドナルド

大阪王将

スシロー

 

値上がりするのは私には関係のないものばかりです。

 

 

今年の月別食事代

1月 5725円

2月 4895円

3月 6700円

4月 7420円

5月 7891円

6月 5466円

7月 6362円

8月 6039円

9月 5794円

 

PayPay銀行キャンペーン最大3500ポイントがもらえます


f:id:inakamanju:20220929153332j:image

 

簡単です。

15分ぐらいです。

 

SPAT4地方競馬)の新規登録でもれなく500ポイントもらえます。

さらに、1000円以上入金で2人に1人3000ポイントが当たります。

 

「期間」 10月7日まで。

「条件」 エントリーPayPay銀行との口座契約

「付与日」 11月下旬予定

 


f:id:inakamanju:20220929153543j:image

 

3000ポイントが2人に1人当たる抽選にも参加しました。

 

1000円入金し、すぐに精算しました。

わずか2分です。

 

以前、SPAT4Tネオバンクとの連携でもポイントをもらいました。

 

ポイントの付与確認後、解約します。

ログインして会員情報から簡単に解約できます。

 

将来のテレビ離れに備えてNHKがネット課金を企てています

4月に総務省NHKネット課金に対して「テレビを設置しない世帯への受信料徴収は、現時点では考えていない」と発言しました。

 

その舌の根も乾かぬうちに、総務省有識者を集めてネット課金に関する会議を始めました。

ネット課金を考えていないのならこんな会議は必要ないはずです。

 

有識者というのはNHKの御用聞きが多数です。

当然、「テレビを持っていなくてもスマホで積極的に放送を見る人については受信料を取るべきだ」という意見が相次いでいます。

 

総務省NHKから賄賂接待を受けています。

NHK子分です。

NHKの立場に立った茶番会議です。

 

今の法律的ではNHKのネット課金はできません。

しかし、政治家は放送法を改定することができます。

国民にNHKを見ない権利はないのでしょうか。

 

NHKの受信料制度は1950年NHKしか番組がない時にできました。

今は民間放送はあるし、情報はどこからでも入ります。

NHKの受信料制度は時代遅れです。

因循姑息です。

 

NHKの受信料収入は年間7100億円です。

民間のテレビ局の年間収入は1000〜3000億円です。

ドラマ1本作るのにも、NHKは民間の3倍の費用をかけることができます。

こんな状態を放ったらかしにするのは政治家の怠慢です。

 

楽天、ミッション1つ達成で150ポイント


f:id:inakamanju:20220928020946j:image


f:id:inakamanju:20220928021002j:image


楽天でエントリーとアンケートに答えるだけで150ポイント貰えます。

わずか2分です。

 

「期間」 9月29日まで

 

「条件」 エントリーと上の6件のミッションのうち1件達成すること。

○を付けているミッションがアンケートに答えるだけで簡単です。

 

「付与日」 12月31日(期間ポイント)。

 

先進国のトップが誰一人来ない国葬の日です

カナダのトルドー首相も参列を取り止めました。

結局、先進国のトップは誰一人参列しなくなりました

 

やっぱり国民葬自民党合同葬が妥当だったということです。

 

今回の安倍元首相の国葬で、政治家というのは支持率アップのためには人の死も利用するということがよく分かりました。

 

安倍元首相が亡くなって1番恩恵のあったのは岸田首相です。

なんせ安倍元首相の言いなりでしたから。

目の上のたんこぶが無くなりました。

 

岸田首相は最大派閥の安倍派を引き寄せるために早期に独断で国葬を決めました。

そして、自分の晴れ舞台を目論んだのです。

 

しかし、思い通りにはならずに支持率が急落しました。

40人のリレー弔問外交で挽回を企んでいますが、先進国のトップが来ないのでは効果はありません

 

自民党議員も国民葬自民党合同葬なら自分たちの身銭を切らなければいけません。

 

政治家は国民の税金を使うことは何とも思いませんが、身銭は1円たりとも切りたくないのです。