田舎まんじゅうの日記

食費月10000円以内を身に付ければ生活がめちゃくちゃ簡単になる

スマホだけで本人確認ができるようになるそうです

今は、本人確認にはスマホマイナンバーカードの両方が必要です。


平井卓也デジタル改革相はスマホ電子証明書の機能を搭載して、「スマホだけで60秒であらゆる行政手続きができるようにする」そうです。


約束の期限は2022年度中です。


下記のような手続きの本人確認がスマホだけで60秒以内にできるようになるそうです。

  • 証券口座の開設
  • 携帯電話の申し込み
  • 確定申告
  • 特別定額給付金や児童手当などの公的給付

今のままでも5分以内です

以前は証券口座や銀行口座の開設するには運転免許証などのコピーを送って本人確認していました。

これでは口座開設に2週間ぐらいかかりました。


今はスマホに運転免許証やマイナンバーカードをかざすだけで本人確認ができます。

これにより5分以内に本人確認ができ、口座開設も最短では翌日が可能です。


確定申告の本人確認はIDとパスワードだけです。

60秒以内です。


スマホ電子証明書の機能を搭載するのはかえって面倒臭いと思います。

スマホを買い替えた時など手間がかかります。


平井卓也デジタル改革相がごちゃごちゃしないで、民間企業に任せておいた方がスムーズに事が運ぶと思います。

まとめ

平井卓也デジタル改革相は今年の3月からマイナンバーカードを健康保険証として利用できるようにすると約束していました。

しかし、実現はしませんでした。

10月に延長だそうです。


マイナンバーカードの発行だけでも政府は5000億円もの税金を使っています。

それで何も便利になりません。


平井卓也デジタル改革相が始めるデジタル庁も税金のムダ遣いに終わりそうな気がします




にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村