田舎まんじゅうの日記

食費月10000円未満を身に付ければ生活がめちゃくちゃ簡単になる

資産の半分は株で持ちましょう

資産の半分を株で持った場合と、定期預金だけで持った場合の20年後を比較してみました。

資産の半分を株で持った場合

f:id:inakamanju:20210804011914j:plain

186兆円の年金積立金を運用するGPIFは半分を株で運用しています。

国内株25%、外国株25%です。
(ほとんどが個別株ではなくインデックス


そして13年はプラス、7年はマイナスの成績ですが、過去20年を通算した収益率は年3.61%です。


資産1000万円のうち、半分を株で持った場合、20年間で575万円(税引き後)の収益が得られます。

資産の全てを定期預金で保有した場合

f:id:inakamanju:20210804013922j:plain

メガバンクの定期預金の金利0.002%です。


資産1000万円の全てを定期預金で20年保有した場合、今の金利が続けば3187円(税引き後)の収益しか得られません。

まとめ

あくまで20年という長期での運用の結果です。


株を買った場合は、ボラティリティ(価格変動幅)があります。

20年未満の短期では資産が800万円に減る場合もあります。


しかし、インデックスで分散し、20年持ち続けることで、勝率は100%に近づき、運用利回りもおおむね年3.61%になります。


私自身、45才で早期リタイアをして無職が14年になりますが、資産3000万円はそのまま残っています

株を持ってなかったら悲惨なことになっていたと思います。


にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村