田舎まんじゅうの日記

月の食事代10000円未満を身に付ければ生活がめちゃくちゃ簡単になる

地方銀行が普通預金金利を20倍にしました

日銀のマイナス金利解除によって多くの地方銀行普通預金金利0.001%⇒0.02%に引き上げています。

引き上げは17年ぶりです。

 

今までは10万円を普通預金に預けて利息は1円(税込)

これからは20円(税込)になります。

 

しかし、物価上昇率は2.8%です。

物価以上に金利が上がらなければ個人消費は増えません。

 

日経平均株価は過去最高を更新、賃上げ率は5.8%、それなのに個人はお金を使いません。

 

普通預金金利は最低でも1〜2%は必要です。

賃上げ分も少子高齢に伴う社会負担増で相殺されます。

個人消費が増えないのは当然です