田舎まんじゅうの日記

食費月10000円未満を身に付ければ生活がめちゃくちゃ簡単になる

自分に投資して良かったこと

過去を振り返って、自分に投資をして良かったことはパソコンです。
25年前、取引先のお得意さんの息子さんがパソコンを買ったけど、仕事で使うソフトがインストールできないので買ってもらえないだろうかと言われました。


ちょうど私もパソコンを始めたいと思っていました。
NECのノートブックで50万円です。
普通預金に50万円あったので、すぐに引き出して買いました。
しかし、独学では身に付かず、数ヵ月で押入に入りました。


その取引先の社長が「この前買ったパソコンは?」と言うので、私には難しいので押入にしまっていますと答えると、パソコンはまず基本が大事、特打というタッチタイピングのソフトを入れて練習するように勧めてくれました。


入力が出来るようになればパソコンが面白くなりました。
インターネットにもつなぎ、インターネット株も始めました。
株の知識など全くなかったけど、インターネットの株取引はやりたいと思っていました。


25年前、NECのノートブックは50万円もしていました。
でも、買って良かったです。
この自分への投資のおかげで、パソコンが使えるようになりました。
そして、株では約2300万円の利益を得ました。
(失敗だらけでしたが市況が良かったです。本来なら5000万円以上利益が得られたと思います)
日経新聞もただで読めて年間5万円倹約できます。
クラウドもただで利用できます。


今はもうパソコンは断捨離しました。
私がパソコンでするようなことはスマホで出来るようになったからです。
それにしても、当時の50万円は高いと思っていました。
でも、この自分への投資がなかったらパソコンは覚えていないと思います。


取引先の社長や専務さんが基礎を教えてくれたのでパソコンが使えるようになりました。
自分でヤマダ電機でパソコンを買っていたら押入に入ったままになっていたと思います。


にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村