田舎まんじゅうの日記

食費月10000円以内を身に付ければ生活がめちゃくちゃ簡単になる

自転車のパンク修理は超カンタンです

f:id:inakamanju:20210610212926j:plain

以前、自転車のタイヤの空気が抜けていたので近所の自転車店に持って行きました。

修理は僅か1分


タイヤの空気を入れる部分の黒いゴムを外して水に付け、シューと空気を入れるだけでした。
まるで手品です。


自転車はその店で買っていたし、これはサービスだろうと思いながら「いくらですか?」って聞いたら「200円です」でした。

たまげました。


家に帰ってあっという間の手品のようだった空気を入れる部分をチェックしてみました。

虫ゴムが付いています。


ネットで調べたら自転車の空気が抜けている場合、この虫ゴムが切れていることがほとんどだそうです。

パンクと思ったらまずこの虫ゴムをチェックすればムダなお金を払わずに済みます。


今年の6月にも空気が抜けていました。
自分で虫ゴムをチェックしてみました。
今度はチューブのパンクでした。


100均で上の写真のパンク修理セットを買いました。
パッチ、虫ゴム、ゴムのりなど必要なものが全部入っていて110円です。


YouTubeでタイヤのパンク修理の動画を見て、やり方はわかっています。

しかし、リムからタイヤの両側を外してしまい、元に戻すのに難儀して1時間ぐらいかかりました。


今回はその失敗があるので、リムからタイヤの片側だけを外してチューブを取り出し、パンクの修理をしました。

僅か15分で完了しました。
超カンタンです。


パンクの修理で自転車店に頼めば1100~1500円かかるそうです。

100均のパンク修理セットには3枚のパッチが付いているので、110円で3回パンク修理ができます。


にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村