田舎まんじゅうの日記

食費月10000円以内を身に付ければ生活がめちゃくちゃ簡単になる

私が若ければ金(24金)に投資します


f:id:inakamanju:20210423013001j:image

 

もう私は59歳、投資をするには年を取り過ぎました。

投資より、お金を使わないと損をする年齢になりました。

 

もし、私が若ければ金(24金)に投資します。

24金に20年以上投資すれば確実に儲かると思います。

 

理由は明快です

1944~1971年、24金は1トロイオンス=35ドルでした。

1971年、ニクソン大統領が1トロイオンス=35ドルの交換を止めました。

 

今は1トロイオンス=1780ドルです。

なんと50倍になりました。

 

これは24金の価値が上昇したのではなく、ドルの価値が下落したのです。

 

24金は世界中で17万トンしかありません。

これは25mの競技用プール3杯半です。

 

それに対して、ドルは輪転機を回せばいくらでも刷れます。

刷りまくって、ドルの価値が下落したのです。

 

株も信用できません

今月、野村ホールディングスは米国の投資会社を通じて投資した株価が想定外の方向に動いて2200億円も損をしました。

 

株は所詮紙屑です。

こんな空箱を買わされたりします。

 

かつて、オランダでチューリップの球根が異常に高騰しました。

この事件を多くの人はバカにしますが、球根も株も変わりません。

 

昨年12月、ドンキホーテ前社長がインサイダー取引で逮捕されました。

これは氷山の一角で、株式市場はインサイダーが溢れています。

 

また、ドルと同じで紙屑はいくらでも印刷できます。

東京電力、野村、大手銀行に投資し、株価が高騰すれば、これらの会社は即増資するでしょう。

過去必ず増資しています。

 

新規上場もあります。

シンガポールのグラブが上場すれば4兆円です。

 

印刷や増資や新規上場で供給が増えるものに投資しても長続きはしません。

 

その点、24金なら安心です

24金には現物価値があります。

紙屑ではないです。

 

地球上の24金の3分の2はすでに採掘されています。

今後、供給は増えません。

 

24金は希少価値だけでなく、精神的価値もあります。

紀元前の古代から、24金は人類を魅了してきました。

 

日本は846万トン、米国は8000万トン(60兆円)分の24金を保有しています。

 

最後に

200万円以上の24金を売れば税務署に捕捉されます。

インゴット100g単位で投資すれば税金面でもメリットがあります。

 

今、世界中の株価が凄まじく上昇しています。

こういう時こそ他の資産の勉強をしてみるのも良いと思います。