田舎まんじゅうの日記

食費月10000円未満を身に付ければ生活がめちゃくちゃ簡単になる

スマホの通信料金の上限は2980円(税別)です

今回ドコモがスマホの通信料金の新プランahamoを発表しました。

データ月20ギガ、5分以内通話料無料で2980円(税別)です。

 

データ月20ギガ以上使っている人は全体の1割しかいません

つまり、全体の9割の人が2980円が上限となります。

それなのに、現状は全体の8割の人がデータ月無制限の8000円台のブランを契約しています。

 

8000円-2980円=5020円

使いもしないのに月5020円、年間60000円以上ムダなお金を払っています。

 

ドコモ、auソフトバンクはぼろ儲けしていたのです。

 

また、楽天アンリミットも2980円です。

 

auソフトバンクはこの2社と同値か安いプランを出すしかありません

現状は下記です。

こんな大容量のプランが必要な人は全体の1割です。

 

MVNO格安SIM)は2980円より安くするしかありません

日本通信が16ギガ(後に20ギガ)70分無料通話で1980円を発表しました。

 

800社以上あると言われるMVNOの多くが、今回のドコモの新プランによって撤退します。

 

MVNOは800社合わせても全体の1割のシェアしかありません。

 

まとめ

こういうような料金になってもほとんどの人が月8000円の料金を払うと思います。

理由は下記です。

 

  • 情弱で料金が安くなるのを知らない。
  • 自分の使うデータ量を知らない。
  • 自分でネットによる申し込みができない(ahamoはドコモの窓口では扱いません)