田舎まんじゅうの日記

月の食事代10000円未満を身に付ければ生活がめちゃくちゃ簡単になる

右派政治家や歴史家の影響で戦争に対する反省が薄れてきている

8月15日から5日過ぎたけど、戦争はアジアの国を白人の植民地から解放する聖戦だったと真しやかに語られています。

 

こんなのはまったくのウソです。

戦争は外交的、経済的行き詰まりを力の行使によって解決しようとしただけです。

 

日本は戦争指導者が自ら戦争責任を取らなかった無責任な国です。

このことは東条英機ら戦争指導者靖国にまつっていることによく表れています。

 

靖国参拝なんかバカげています。

なんで戦争を駆り立てた者と否応なく死地に送られた者を一緒に追悼するのか。

 

8月15日は終戦の日ではありません。

敗戦の日です。